MGO(メチルグリオキサール)とは?|マヌカハニー豆知識

ヴェーダヴィマヌカハニー MGOについて
※マヌカハニーは偽物に注意※
必ずMGO/MGSまたは、UMFと容器に書かれたマヌカハニーを買おう!

マヌカハニーのMGOは何の略?

MGOとは、マヌカハニーには「抗菌作用」がある!

と言われているきっかけである天然化合物。メチルグリオキサールの略です。

MGOは、ニュージーランドで商標登録されているブランドマークです^^

全部のマヌカハニーが一緒の抗菌作用というわけではありません。

MGOの数値が高ければ高いほど「抗菌作用」のレベルも上がる。という認識でOK!

そして、MGOはメチルグリオキサールの含有量を示します。

「あなたのマヌカハニーの中に何㎎のメチルグリオキサールが含まれているか

という事を容器に記載して簡単に示しているんですよ♪

豆知識♪
MGOはUMFよりも厳しい検査がされているといわれています。
UMFより正確な数字・品質を保証するという噂も。
こればっかりは本当なのか調べようがないので、参考までに。

メチルグリオキサールのメリット

メチルグリオキサールは、グルコースが分解される過程で作られる成分。

熱に強く、非常に高い抗菌作用をもっていると言われています。

中には劇薬という言い方をすること人も^^;
劇薬とは作用が激しく、使い方を誤ると危ない薬品

いやいや、マヌカハニーは食品なので安心して大丈夫◎薬品ではありません^^;普通のハチミツです。

マヌカハニーにはメチルグリオキサールが沢山入っていて、胃腸の健康維持になると話題となりました。

メチルグリオキサールは、チョコやコーヒーなどにも入っていますよ♪

マヌカハニーだけの成分ではありません^^

メチルグリオキサールはその高い抗菌作用で、ピロリ菌・悪玉菌・大腸菌・ノロウイルス・O-157などの胃腸のトラブルに良いメリットがある事が研究で分かっています。
インフルエンザのウイルスにも直接作用した国内の研究報告もあり、ますます注目されている成分です。

MGOの表記の基準

マヌカハニーの容器に記載されているMGOのシンボルマーク。

1㎏のマヌカハニーに何㎎のメチルグリオキサールが入っているのかを示す基準になっています。

例えば‥
MGO200+なら、マヌカハニー1㎏辺りに200㎎のメチルグリオキサールが入っているということ。

MGO(メチルグリオキサール)の発見歴史

ニュージーランドの人達は昔から、マヌカハニーを薬のように使っていたそうです。

傷口に塗ると治りが早いと言われていて、風邪をひいたときも治りを早くするために食べていたんだとか。

ニュージーランドの人達は、薬のような感覚でマヌカハニーを使用していたようです^^

日本でいうアロエみたいな感覚かな?昔は家庭で栽培する事が流行っていて、火傷が早く治る!とか言われていましたよね。

このことに注目したニュージーランドのピーター・モラン博士の研究チームによって、他のハチミツにはない、抗菌作用がある事を発見したんです。

そして、成分の名前をUMF(Unique Manuka Factor”ユニークマヌカファクター”)と名付けました。

そのあと、ドイツのドレスデン大学トーマス・ヘンレ教授がUMFの正体が「メチルグリオキサール」という事を解明したのです。

UMFとMGOは、検査の仕方が違うというだけで成分は同じという事です。

本物のマヌカハニーには、UMFか、MGOと書かれています。しっかりと検査に通った正規のマヌカハニーという意味が込められています。

ですから、UMFとMGOどちらかのマークが書かれたマヌカハニーでないと偽物という可能性がとても高いです。十分に注意しましょうね。

MGOが表記されたマヌカハニー一覧

  • ストロングマヌカハニー
ストロングマヌカハニーは私の主観では口コミが1番良いマヌカハニー
どこを見ても評価4.5~5.0というまさかの口コミ。
ストロングマヌカハニーといえば「MGO(メチルグリオキサール)1100+」が人気。
MGO1100+はストロングマヌカハニーしかない数値。
ピロリ菌・胃のケア・風邪対策や、喉のイガイガで悩んでいる方の強い味方です。
そして、まだまだ腸がキレイな子供にピロリ菌予防・対策のために食べさせているお母さんが沢山いますよ!
参考記事👉ストロングマヌカハニーは子供でも食べられる?
  • ヴェーダヴィマヌカハニー
ヴェーダヴィマヌカハニーは知名度は低いものの、しっかりとMGOの表記があるマヌカハニー。2013年11月から発売されていますが、今まで知名度がなかったのはシンボルマークがついていなかったから(?)私の予想ですが。今では、MGOのシンボルマークを獲得してしっかりとしたマヌカハニーです。
  • マヌカヘルス
マヌカヘルスは、マヌカハニーの中でも知名度がNO1です。口コミは★3~★4.5。癖が強い!という方もいれば、食べやすい!という方も。人それぞれ違うようです。私は好きでしたが・・。

番外編

  • 粒マヌカ【サプリメント】
  • マヌカハニーハンドクリーム
  • マヌカオイル歯磨き粉
  • マヌカハニーソープ

MGO(メチルグリオキサール)まとめ

MGO(メチルグリオキサール)の歴史や、意味は分かっていただけましたか?

マヌカハニーは本当にピンキリです。

ピンキリなのでMGOやUMFといった目安になるマークが必要なのです。

MGOやUMFと書かれたマヌカハニーを選ぶようにしましょうね!

ちなみにですが・・
黒い容器に入ったマヌカハニーがオススメですよ!理由は、メチルグリオキサールが太陽の光に弱いから。有名どころのマヌカハニーは全て黒い容器に入っています。市販でマヌカハニーを買う時は注意してくださいね^^

タイトルとURLをコピーしました