マヌカハニー本格的のど飴|ロゼンジのメリット・デメリット

ロゼンジ マヌカハニー のど飴

マヌカハニーののど飴が流行っていますが、あなたはどんなのど飴を探していますか?市販で売っている飴玉なら当記事では紹介していません。市販で売っている数百円で買えるのど飴は、ただの菓子です。残念ながら抗菌力は強くなく本物だとは思えません。当記事ではUMF認定本格的「のど飴」を紹介したいと思います。

マヌカハニー本格的のど飴がスゴイ理由

マヌカハニー本格的なのど飴ってなに?スーパーで売っているのとは何が違うの?

という質問を見かけますので、その辺をザックリ解説していきたいと思います。

マヌカハニーについて

まず、マヌカハニーというのは、『蜂蜜の王様』と呼ばれているニュージーランド産ハチミツです。ハチミツなので食品として見てくださいね♪医薬品でもなんでもないですよ💦

しかし、マヌカハニーの良い成分は、ハチミツよりも多いのが特徴的です。

天然のはちみつには、

  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • カルシウム
  • 葉酸
  • マグネシウム

が入っていると言われて健康志向の強い方の支えとなっています。

しかしマヌカハニーは蜂蜜の王様です。上の成分に加えて

  • 酵素
  • ビタミン類(ビタミンB群、ビタミンC、葉酸、パントテン酸など)
  • オリゴ糖
  • アミノ酸類(アスパラギン酸、グルタミン酸、メチオニン、グリシンなど)
  • ミネラル類(カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、リン、鉄、銅、亜鉛など)
  • ポリフェノール

といった私たちが生活するのに欠かせない成分が沢山入っているんです。

マヌカハニーは天然のはちみつですよ!?すごいですよね。

ニュージーランドや海外ではその成分の良さを認められ、UMF20+という殺菌力の高いマヌカハニーになると、医薬品として扱われているマヌカハニーもあるといいます。(日本にはありません。)

安値のマヌカハニーのど飴の1つだけの大きな違い

私が、見かけたお菓子の、のど飴との比較になります。もしかしたら、本物もあるかもしれませんが、全ては把握しきれないので、お許しくださいね💦

まず、スーパーで売っているのど飴に関しては、UMFやMGOという表記がないという事が1つの大きな違いです。これだけで本格的なマヌカハニーなのかが見極める事が出来ます。

UMFとは?

UMFハニー協会が定める抗菌成分濃度表す数字。UMFはニュージーランド政府が100%出資している検査機関で厳しく検査され、合格したものにしか表記されません。この表記がついているマヌカハニーはニュージーランドの政府が認めた正規品ということ。

MGO・MGって?

MGOも、MGもどちらも同じです。「メチルグリオキサール」という殺菌作用のある成分の略で、MGOとは「メチルグリオキサール」の含有量を表す数値です。マヌカハニーの中に何mgのメチルグリオキサールが含まれているかを表しています。

UMFや、MGOという数字が書かれているものなら基本信頼してもOKという事。

例えば、、マヌカハニー配合!○○飴!となると、やはりどこをみてもUMFやMGOというマークは見当たらないんですよね・・。なのに500円とかするし・・。手軽に蜂蜜の味を楽しみたい!というのなら良いかもしれませんが、本物でないならそんなに高い金額をださなくても・・。と思うのが私の考えです^^;

マヌカハニー本格的のど飴のメリット・デメリット

マヌカハニーの本格的のど飴のデメリット・メリットはあるのでしょうか。

マヌカハニー本格的のど飴デメリット

  • 食べる以外での使用ができない

マヌカハニーには、食べる事以外でもパックや、リップとしても役立ちます。私は肌が弱いのでしたことはありませんが💦インスタなどでもモデルさんがパックやリップをしている報告をしていたりと、若い子には大人気なマヌカハニーのもう一つの美容方法なんです。しかし、マヌカハニーののど飴を買うと、飴玉以外では使用できませんよね。

  • あまりに手軽すぎて食べすぎてしまうかも

ダイエッターにも人気なマヌカハニーののど飴ですが、手軽すぎますよね(笑)食べ過ぎると糖分の摂りすぎになり、ダイエットとしては少し考え物です。食べるなら1日1~2個を守れる方のみがよさそうです。

  • 液体に比べて少し高い・・

液体のマヌカハニーを固形にする行程作業が入ります。成分もそのままに慎重に作業しているのでマヌカハニー本格的のど飴は少しばかり値段が高くなります。コスパ重視なら液体がいいかも。

マヌカハニー本格的のど飴メリット

  • 旅行・仕事・デート色んな場所を選ばず持ち運び可能

液体マヌカハニーを食べていると不便だな。と感じる事が、「食べづらさ」です。仕事場や旅行先に木のスプーンとマヌカハニーを持参するのも面倒ですしね^^;出かける事が多い方にはオススメです。

  • のど飴とはいっても成分は同じ。液体を追加で食べる必要なし!

スーパーで売っているお菓子とは成分が随分と違います。例えば「ロゼンジ」というのど飴は本格的のど飴の1つですが、UMFがしっかりと書かれています。更に液体マヌカハニーを食べなくても十分に良い成分は身体の中に入っています。

  • 液体が苦手な方は必須!

少し、汚い話になりますが申し訳ありません。ドロッとした液体を飲み込むのが苦手な方いませんか?私は、オリーブオイルをスプーン1杯そのまま飲むという健康法をしていた時、とても苦手で続きませんでした。「たん」のように感じてしまい、1人でウッとなっていました💦それからというもの、ドロッとしたものが苦手なのですが、幸いマヌカハニーは甘さがあるので大丈夫でした。食感が苦手な方もいると思うのでそんな方は、絶対にマヌカハニーの飴玉をオススメします。

  • お友達や知り合いにもおすそ分けできる

自分がマヌカハニーを食べてみて「良いな」と感じたら家族や、友人にもオススメしたくなるのは私だけではないはず。そんな時、開封済みのマヌカハニーを分けるよりも飴玉を取り出したほうがいいと思いませんか?家族なら気にしないけど、友人なら人と共有するのが苦手な方もいるかもしれませんし、考えてあげるのがエチケットの一つですよね。

マヌカハニー本格的のど飴|ロゼンジの紹介

ロゼンジ

商品名 マヌカロゼンジ
UMF UMF15+
ブランド エグモントハニー社
容量/値段 1箱8粒/1,600円
送料 全国送料無料

マヌカハニー本格的のど飴|ロゼンジのお得な買い方

マヌカロゼンジは、1箱・3箱・5箱・12箱が用意されています。

マヌカ,のど飴 マヌカロゼンジ UMF15+
1箱(8粒)
1,600  (税込)
1粒あたり200円
マヌカ,のど飴 マヌカロゼンジ UMF15+
3箱(25粒)
4,200円
1粒あたり168円
マヌカ,のど飴 マヌカロゼンジ UMF15+
5箱(40粒)
6,500円
1粒あたり162.5円
マヌカ,のど飴 マヌカロゼンジ UMF15+
12箱(96粒)
14,400円
1粒あたり150円

マヌカハニーロゼンジ

一番コスパが良いのは12箱です。

私の感覚なら、1人で食べるなら3箱。おすそ分けも兼ねるなら12箱でも良いですね♪

※5歳以下の子供は消化機能が発達していないため念のため与えないでくださいね。

マヌカハニー本格的のど飴|ロゼンジはどんな人にオススメ?

◎イガイガが気になる人
◎声を使うお仕事をしている人
◎キレイな声を保ちたい人
◎手軽さ重視の人

こんな方にロゼンジをオススメします。液体も、のど飴も成分は変わらないので手軽さ重視の人には特にオススメです。

マヌカハニー本格的のど飴の食べ方|こんな人意外といるかも!

マヌカハニーののど飴、ロゼンジを食べる場合、噛まずに舐め続けましょう。

飴玉を噛んでしまう方いませんか?

私は、噛んでしまうのでよくわかるのですが、噛まずに口の中でゆっくりと溶かして食べましょう。

タイトルとURLをコピーしました